Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/84-6a5870c3

トラックバック

コメント

[C52] No title

俺もBが好きだなー。優しい感じがしてw
ちなみにneo君の書く文字は特徴があってかなり好きだけどねーw

[C53] No title

ええ。差し替え大変だったけど無事終了。なんかBの方がいいよね。
う、、字。
う〜字はなあ。。
コンプレックスだなあ〜。
(T▽T)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Elephant SANTIEの(正面)顔の変更


SANTIEの正面から見た顔がどうも気に食わなかったので変更。
今回のChapter3は全てのセルをゼロから描き直す、としていたので以前からあった角度のSANTIEもまた新たに描いていました。
けど、出来た図(A)の正面顔がやっぱりイマイチ気に食わない。
なんかこう、、、プレデターみたいな。。。
で、やはりこのカットは見直しの対象に。
SANTIEの正面に関する顔はChapter2以前の顔(図B)に戻す事にしました。
やっぱりこの顔の方がより色えんぴつの良さを強調してると思うし、まず愛嬌がある。
問題は、この(図B)顔に関して目を描いたセルが、原画、ファイル共に失われていた事でした。
映像制作をしていると、パソコンにかかる負荷が激しいので、簡単なセルならば再び描けばいいやと消してしまっていたんだなー。
原画も同じ。
沢山の原画を描くので我が家にかかる負荷が激しいので(笑)、簡単な原画は再び描けばいいやと捨ててしまっていました。
だから、目は新しく描き直し。
顔の輪郭ももう一度パソコンで処理し直して、やっと映像への挿入が完成しました。
え?
字?
この字はマウスでぐりぐり描いたのでへたっぴぃな字になっちゃった。
んでもまあ、もともと字は上手ではないしコンプレックスでさえあるけど、いくらなんでもここまで下手じゃないからねっ!(汗)!

この正面顔のカット、現在ビデオアートグループ展で展示中の映像には挿入されていません。


the Artcomplex Center of Tokyoにて開催される『ビデオアートグループ展』に【Elephant SANTIE Chapter3】トライアウト中。
==================================
※【Rinto】トップページより『Elephant SANTIE用語辞典』『ショートシーン』も併せてご覧下さいませ。
==================================
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 イラストブログ ファンタジーイラストへ人気ブログランキング ↑ランキング参加しています。御協力宜しくお願いします。
《A》bunner Rinto
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/84-6a5870c3

トラックバック

コメント

[C52] No title

俺もBが好きだなー。優しい感じがしてw
ちなみにneo君の書く文字は特徴があってかなり好きだけどねーw

[C53] No title

ええ。差し替え大変だったけど無事終了。なんかBの方がいいよね。
う、、字。
う〜字はなあ。。
コンプレックスだなあ〜。
(T▽T)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。