Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/7-5adb0a03

トラックバック

コメント

[C1] No title

進んでますね。
なんだかわくわくしますね。
過去に、あるイラストレーターの個展を見に行ったとき、その方の「描き損じ」やボツ稿が無造作に展示されていました。
でも、そういう製作過程を見ることで、僕はその人に親近感を強く覚えました。

プロセスもひとつの自己表現になりうるし、ドラマ性も含んでますよね。

楽しみにしてます。
  • 2007-03-28 14:27
  • ササ モンゴロイド
  • URL
  • 編集

[C2] No title

そうさ。でもね、ほら、Artmic8neoの映像作品は短いから、あんまり披露しすぎると後で困っちまう(笑)。だから、そこは先の予想のつかないよーに記事を書いていくってのはこれ。。。むずかしーなー(爆)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ティアナワンガ

    

冒頭シーンのみで使用する『背景』。今回は原画のサイズがB3。

(写真1)Elephant SANTIEの作画の場合、縁取りの線は水色。

(写真2)まだ色が薄いです。Elephant SANTIEの作画の場合、画用紙表面のざらざら感がつるつるになるまで色を重ねます。だから色えんぴつが大量にいる。

(写真3)完成した4枚。これだけではなんのこっちや解んないでしょうが、これを合成する事でティアナワンガというジャングルが出現します。でもこれは冒頭のシーンで一瞬使うのみ(辛い。。)。

====================================
◎Tianawanga(ティアナワンガ)
『地上のもの』『天空のもの』からなる太古のジャングル。むかしむかし、そのまた昔のおはなし。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/7-5adb0a03

トラックバック

コメント

[C1] No title

進んでますね。
なんだかわくわくしますね。
過去に、あるイラストレーターの個展を見に行ったとき、その方の「描き損じ」やボツ稿が無造作に展示されていました。
でも、そういう製作過程を見ることで、僕はその人に親近感を強く覚えました。

プロセスもひとつの自己表現になりうるし、ドラマ性も含んでますよね。

楽しみにしてます。
  • 2007-03-28 14:27
  • ササ モンゴロイド
  • URL
  • 編集

[C2] No title

そうさ。でもね、ほら、Artmic8neoの映像作品は短いから、あんまり披露しすぎると後で困っちまう(笑)。だから、そこは先の予想のつかないよーに記事を書いていくってのはこれ。。。むずかしーなー(爆)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。