Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/56-131958b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

色えんぴつだということ


1つの作画が出来れば2つカットが出来たりもする。
今回のはそう。
しかしながら、なかなかキャラクターをこのblogでアップしていないでしょ?
じきにアップしますけど、今はまだ。
そういえばBirdの説明もまだだし、花の名前等もアップしなきゃね。
兎に角今はアップアップ(汗)だ。
でもギブアップはネバーだ(なんだそりゃ)。

色えんぴつであればこそのテイスト。
けど、色えんぴつであるがために表現が困難なシーンもある。
なぜなら、絵の具やパソコンでの彩色(ベタ)のように扱い易くはない。
色えんぴつには筆圧や線の流れがあるからだ。
描く人のコンディションや筋肉の具合など、1つとして同じ作画は出来ない。
また完全な同じ色も出せない。
それが個性。
個性になると信じています。

==================================
※【Rinto】のHPに『Elephant SANTIE用語辞典』『ショートシーン』などが追加されました。楽しくなってきていますよ。トップページからご覧下さい。
==================================
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 イラストブログ ファンタジーイラストへ人気ブログランキング
↑ランキング参加しています。御協力宜しくお願いします。
《A》bunner Rinto
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/56-131958b8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。