Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/50-e071085e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

作画行程の一例(その2)



☆作画行程その1はこちらをクリック
☆完成画をご覧になるにはこちらをクリック


(写真1)はだいろを塗り重ねしました。岩肌の感じを出すのに、はだいろと水色の組み合わせってゼツミョー。この組み合わせはお気に入りです。ここらへんに来るとイメージもしっかりしているし、失敗した〜なんてことはない。最初のイメージ画と比べて、視界角度の変更があるのはわざと。イメージ画だと洞窟内に入るとすぐに大きなスペースがあるように感じます。そうではなく、入り口付近は道幅狭く奥へ何kmも進むうちに次第に広いスペースになっていくイメージを作りたかったので変更しました。

(写真2)更に茶色を被せました。うん、なんか洞窟の中っていう雰囲気が出てきたかな。こちら側の奥行きを出したいので、外の明るさに反する暗さも必要。
さて、あとはいろんな色を使って形を整えました。かといってあまり色数を多くすると、雰囲気を壊しがちです。Artmic8neoのElephant SANTIEの場合、《青》、《緑》を仕上げに使う事が多いです。
岩や、木の『苔むした』感じを出すと、より巨大感や古代感が出せると思います。

以上、2日間作例をやってみました。あくまで僕の場合。この状況の場合です。
またこれは、自分自身の記録の為です。いずれ描き方を忘れた時の為に、ここに記述するとします。
さて!トランスフォーマー観に行こうかなあ!

==================================
※【Rinto】のHPに『ショートシーン』が追加されました。
トップページからご覧下さい。

==================================
にほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へにほんブログ村 イラストブログ ファンタジーイラストへ人気ブログランキング
↑ランキング参加しています。御協力宜しくお願いします。
《A》bunner Rinto
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://elephantsantie.blog.fc2.com/tb.php/50-e071085e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。